ロード朝練でした。 
f0073557_16341970.jpg
お客さまと一緒にロードバイク朝練でした。   久しぶりの都民の森。 燃えつきました。私。
 Hさんの先導で玉川上水沿いと住宅地をうまく繋げて、日蔭が多いルートで現地に武蔵五日市駅に到着。
これまたHさんと合流して都民の森を目指します。  MTBでトレイルを走るときにも走る事のある、檜原街道。 ロードだとやはりペースは上がります。ヘタレ店主の私は早々に離されてしまいましたが、「足は着かないぞ。」とだけ肝に念じてゆっくりと登ります。  武蔵五日市から20kmは当然ほぼ登り。 勾配3%~8%くらいが延々と続きます。  都民の森までの何キロという、看板に永遠を感じながら、かなり使い果たしてボロボロになるころ、民宿の看板には都民の森まで3kmという内容が。 もう少しだぜ!と思いながら進むこと、気持ちの上ではボチボチ到着のはずという頃、 公が設置の青い案内板には「都民の森 3km」。  おおーーーい。
 ダンシングに移行する時にはギアを2段重くして、シッティングに移った時に楽な気持ちになれるようにしながら、それはもう、登山のような牛歩の歩みで、何とか足を止めることなく、武蔵五日市駅からの登り切りました。
 同行のお客様にはたっぷりと都民の森を満喫指定だたける時間をお待たせしてしまいました。 
 それでも上はやっぱり涼しい。 帰りの下りではドンドンと熱波の空気の中に入っていくのが体感できました。

 最後までHさんに引いて頂きながら店にもどりました。 合計139km。  14時には戻るつもりでしたが残り12kmで、13時50分。 頭の何で「サライ」が響いたことは言うまでもありません。 またもや、15分遅刻でのゴールとなりました。  ご一緒の皆様、ありがとうございました。
 
[PR]
by narukiya | 2013-09-01 17:02 | 独り言
<< スポーツ車担当不在のお知らせ  9月1日 スポーツ車担当14時... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧