MAVIC CROSSROC 650B 入荷しました。52500円
f0073557_158513.jpg2014年モデルの新モデル CROSSROC WTS 650Bが入荷してきました。   MTBホイールでもWTS(タイヤ付)での展開です。

 巷を騒がす、タイヤの新基準650B(27.5)。 個人的には『ナナハン』と呼びたいところですが、従来の26インチホイールよりもちょっと大きく29インチよりもちょっと小さい。  まだまだ、普及には時間がかかるかと思いきや、GIANTやSCOTTといった大手メーカーも2014モデルではいっきに商品展開を増やしました。
 GIANTに至っては26MTBがほぼなし。   26の軽快さに29の安定感というのがナナハンの魅力。

飛んだり跳ねたりと(できるかどうかは別として (笑))操っている感は26がやっぱり楽しいとは思うのですが、長い時間走り続けるようなシーンではメリットも大きいはずです。  

 バイクの中には26のMTBのフレームで偶然にも、ナナハンが使えたりすることも偶然あります。 専用設計でないので、どこかで不具合ある事もありますが、26との違いははっきりと感じられます。 使ってみないとわからないナナハンの世界。 あんまり重いと、良い規格であっても、辛いだけ。 確りと楽しめる内容を価格を抑えてということであれば、おすすめのホイールになりそうです。  フロントは15MMが標準でオプションで9MMも使えます。 リアは9×135、12×135、12×142が標準で使える仕様となってます。   この内容で、タイヤもついて52500円前後であれば、ナナハンの道も開ける事間違いなし。
[PR]
by narukiya | 2013-10-26 15:17 | 新着商品
<< 11月2,3日スポーツ車担当不... スポーツ車担当23日 14時ま... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧