直せるのは性能の一つとして評価されると思います。
f0073557_08210006.jpg 数年前に御購入いただいた完成車のクロスバイクについてきた、SRサンツアーのクロスバイク用フォーク。  オイルを使ったり、エアを使うものはどうしても数年経つと、オイルシールやエアのシールの劣化で漏れが出てきます。これはある程度仕方ない。   今回の修理に関しては同性能のフォーク丸丸交換よりも、費用面でメリットが大きかったので、ダンパー交換をさせていただきました。 SRサンツアー フォークの輸入元さんではダンパーだけの通常の商品展開はないものの、まだ生産をしている部品だったので本国手配で、物流にだいぶ時間はかかりましたが、入荷をしてきました。 こういった部品が時間はかかってもある程度、手配できる環境は『性能』の一つだと思う次第です。  SRサンツアージャパンという国内でのサービス拠点が立ち上がってきていることもあり、部品物流もきっと良くなっていくことが期待できるメーカーですね。 
[PR]
by narukiya | 2014-06-16 08:33 | 独り言
<< 6月18日と19日のスポーツ車... 6月15日 スポーツ車担当 ロ... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧