エンデュアライフでBodyGeometry FITを受けてきました。
  FITテクニシャンのエンデュアライフの松田さんのフィット体験報告です。 ちょっと長文乱文お付き合いくださいませ。
 
 今回はFITの飛び道具ともいえる?! リチュールのこのバイクも体験したかったのと、店の試乗車をターマックSL3から新型ターマックに変更し組み替えたこともあり、再度FITの確認をしたかったのです。
 さて、このエンデュアライフさんは本厚木にあるスペシャライズドジャパン本社1Fにあります。 
 エンデユランス系生涯現役スポーツの応援を目的に竹谷賢二さんが興した会社です。
 不肖私も、一応はFITテクニシャンとしての講習をマスタークラスまで受講しているものの、お店では…。 それでもロードバイクの納車時やサイズ選定の際に根拠ある判断基準として、お客様の膝の痛みなどのポジションでの解決に、とても役に立っています。
 身長や足の長さはサイズ選定(サイジング)の大切な指標ではありますが、FITにとっては、それ以上にライダー自身の体の様子(ライドに関わる柔軟性や骨長差の有無、怪我歴などなど)がとても重要になります。 
 FITでもバイクにまたがる前に、「アセスメント」と呼ばれる項目に従って体をチェックをしていきます。 これがポジションを確定していくための根拠となる、重要なデータとなります。 この「アセスメント」を重要視しているのがこのメソッドの凄いところです。サドルの真ん中にしっかりと座り、そしてあくまでも静的な状態ではなく動的な状態のニュートラルなポジション(ノボリでも下りでもスムーズに移行できる平地巡行のポジション)でピストンの様に真っ直ぐに足が上下運動ができる事を目指します。

 ここまではこれまでの講習で私自身も受けてますし、何人かのお客様にFITを提供しているので(それでも新たに増えたり新しい方法になっているチェックもありました。進歩ですね。)落第生ながらも復習と確認をさせていただく感じでした。(松田さんの自信に満ちてバシバシと判断してく姿は本当に憧れますね。あんなに瞬時に判断できないですワタシ。)
 そしてここからが竹谷さんの愛弟子?の松田さんの本領発揮。 基本的なペダリング技術を教えて頂くことで、これだけでもポジションが変わってきます。 その上でアセスメントを根拠に私の感じる不快なポイントをつぶしながら、ペダリングで、より足の重さと大きな筋肉を使えるポジションにしていく事で、明らかにローラーを漕ぐ足がが軽くなりました。 本当に凄いメソッドです。
 
 FITの早い段階でお勧め頂いたサドル幅をローミン143㎜から155㎜にした事でより骨盤が安定し膝の位置が力のペダルへの入力に効率的なところに来ました。伴って腕に余裕ができ、ステムを10mm長くしながらも、ハムストリングの柔軟性と骨盤と右足の詰まりを考慮して2度、若干ハンドル位置を高くしました。 最終的に驚いたのが、ステム長を10mm伸ばした事と、サドル後退を2㎜程度増やしたこと! FIT前に感じていたのは膝とペダルの位置関係の修正で『サドルは大きく前にするだろう』だったので驚きです。 
 自分なりに解釈するにサドル幅を155㎜に変えたことで座る位置が安定ししっかりとサドルのニュートラルなところに座れるようになったのではないかと。 
 けっしてそれまでが不快だったわけでは無いのですが、143mm幅の時は座りやすい所をお尻が求めて後ろ気味に座っていたのではないかと。155㎜幅サドル、侮れません。 
 そしてクランク長の選定にもアセスメントでの根拠ある理由で170mmよりも167.5mmがより良い事がわかりました。(でもアセスメントだけではわからないのですが。動的FITと合わせて判断です。) これも大腿骨長が影響するのかと思っていましたが、骨盤周りの柔軟性が影響するとは。 上死点のスムーズな通過が判断のポイントになりそうです。  
 こうなると日曜日の朝練がたのしみで楽しみで。 とはいえエンジンの排気量は変わっていないので私がヘタレなのに変わりはないのですが…(^_^;)。

 より快適に楽しく、怪我無く More Power! エンジンが人間だけに足をピストンの様にいかに無駄なく効率的にブレ無く動かすか。 同じ身長、股下、手の長さでも柔軟性や骨格、筋力、経験値は当然違う。それを考慮しながらのBodyGeometryFITはやはり凄いです。 
 そしてやる気の出てきたところで、温かい眼差しで私の練習台となって頂ける方何名か募集してます。(練習フィット価格にて。)当店、リチュールはありません。
 
 ちなみに写真は竹谷賢二さんに撮っていただきました!
ありがとうございます。
f0073557_21454779.jpg
ヘッドキャップはエンデユアライフさんでFITを受けた際に購入できるFITの証のヘッドキャップ(チタンボルト)に!
f0073557_21462986.jpg



[PR]
by narukiya | 2015-01-22 22:34 | 独り言
<< フラットペダルにお勧め、2FO... 雪が降りそうな時こそ!Surl... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧