ローラー台を使う方は特にご注意を。
寒い時期に、花粉の時期。外を走る事が出来なくなる季節が続きますね。
そんな時でもこよなく自転車を楽しんでる方はローラー台で室内でがっつりと修行を積まれていことかと。 注意すべきは『汗』。これが想像以上に錆を誘発させるます。
 以前に組ませていただいた車体のオーバーホール。 シールベアリングのヘッドパーツですが、汗対策でグリスを塗布していたので、汗や埃をベアリングの手前で防御していました。 クリーニングの後にベアリングはそのまま使い、汗対策で私的にはちょっと多めにグリスでディフェンス。 これで安心してローラーを踏んでいただけます!
f0073557_21341612.jpg
f0073557_21324960.jpg
f0073557_21330353.jpg

[PR]
by narukiya | 2017-02-15 21:36 | 独り言
<< 明日の朝サイクリング お休みさ... ホイール修理 小径ホイールの強化策 >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧