気がつけばSALSA
f0073557_19234577.jpg
いつの間にか各種あります。 物作りに頑固そうなイメージがあるのですが、実はものすごく柔軟。そんなブランドのSALSA。それがイメージする自転車に良いと思えば材質もクロモリからアルミ、スカンジウムにカーボン、そのハイブリットと大手メーカーもなかなかマネのできない行動力です。  昨年来、SALSAのキーワードは私の勝手な解釈ながら『アドベンチャー』。 遠く見知らぬ土地を行くのはもちろんアドベンチャーですが、毎日の通勤もアドベンチャーと楽しめる気の起きるバイクをつくってますね。   
 店頭にて LA CRUZ 完成車、 CASSEROLLシングル完成車、FARGO完成車、VAYA完成車、MOTO RAPIDO フレーム、11 ALA CARTEフレームと 気が付けば結構、揃ってます。
最新刊の『自転車と旅 Vol3』にてSALSAとFARGOが大きく取り上げられています。 こちらは最寄の書店にて。
[PR]
by narukiya | 2011-02-12 19:23 | 独り言
<< 上等なウィスキーのおつまみに。 AVIDの注射器 >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧