チェーンラインに苦戦中。 追伸あります。
f0073557_10154915.jpg 後から後から制約が。悩ましい。 と苦戦中です。  
  追記 今週末に迫ったシングルスピード日本選手権(SSJ) このままでは当日納車になってしまう勢いのNINER SIR9。これでは行かんので気合の定休日作業中です。  店を閉めていればサクサクと作業が進むはずが、そうはイカの〇玉。  何度も組んではノギスで測り、紙にはいくつもの筆算のあとが。 40+14.3とか 135/2-17とかたくさん、並んでます。 幼少の頃、公文に通っていてよかったと両親に感謝しつつ、小数点があるから電卓のおせわに。  
 なかなかどうして〇ゥル〇ァティブのクランクとBBの悪戯(工夫)のしづらい構造にもやられたと思えば、お酒のつまみになるレンサルの削りだしチェーンリングの厚みにもやられたりして、なかなかでない美しいチェーンライン。何度もクランク、BB、チェーンリングをつけたりはずしたりを繰り返します。 このあたりは今も昔も現物あわせ。  結局、後ろのスプロケットの取り付けにもちょっと工夫をして,計算上は2mm違うものの、そこは1/8のチェーンの幅で吸収することにして、ようやく美しいラインがでてきて、一安心。 しかしながらシングルスピード。簡単に済ませばすむのですが、やっぱり御神輿同様、ビシッと真っ直ぐいきたいと思い、美しいチェーンラインを求めると難儀しますね。 

 翌々日の追伸 チェーンラインの件、結局一番最初に予定していたミドルに取り付けでスムースに取り付けの方法できれいにつきました。 なぜに。 最初に組み付けたときはフレームにわずかに当たっていたのに。考えることしばらく。 理由がわかりました。 うーん、まったくお恥ずかしい。 クランクの構造は頭にありましたが、休日作業がいかんのか、ただの間抜けか?! フレームにもレンサル32Tにもクランクにも罪はありませんでした。パーツさんすいません。
 トゥルバティブのクランクの構造を完全に理解している方だと私が仮組みの際にしくじった理由が分かるかもしれませんね。  いやいやお恥ずかしい。  そんなんでチェーンライン48.3mmで無事おさまりました。
 チャンチャン。

 

 今週末の21日(土) 協賛のMTBレースの為臨時休業いたします。  また22日(日)は13時からの営業となります。(スポーツ車担当もう少し遅くなるかもしれません。) 勝手申しますがよろしくおねがいします。
[PR]
by narukiya | 2011-05-17 10:15 | 独り言
<< 臨時休業のお知らせ 21日(土... 15日(日) 12時頃までスポ... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧