相模湖PFでMTB修行! 
f0073557_18413849.jpg
ここを拠点にレンタルバイクやMTBガイドなどの活動をされているB.Cポーターさんの感謝祭と銘打ったちょっとしたイベントも行われると言う事もあり、お客様とご一緒に相模湖プレジャーフォレスト(PF)の常設MTBコースへ。 このコースで遊ぶのは5月以来。 久しぶりのPFのコースは夏の台風の爪あともかなり修復され、場所によってはさらに楽しいコースに整備されていました。 本当に楽しい。 登りも下りも気持ちよく、リズミカルに流れに乗れると本当にバイクと一体感が味わえます。 写真は一番長いコースにある、メタセコイヤの森。 時間によっては『金色の野』 という感じになります。 ここを上るとベアバック(熊の背)と言われる激登り。  5月は全く歯がたたずでしたが、今日は路面コンディションも良く、3回中2回でしたが、初クリアしました。 ダイナシス32×36T様様ではありましたが。
 他にもパンプトラックや、ラダーもあり、修行にはもってこい。 快調な今日は、1本橋もクリア! 

 ロードバイクはこれからちょっとお山は寒過ぎる時期になりますが、ここはMTBで遊ぶにはまだまだ、これからも良いシーズン。 落ち葉は気持ちよいし、虫はいないし。蜘蛛の巣もなし。
 ロードバイクに比べ、短時間で高負荷ですし、上りでは特に前後荷重バランスやペダリングでの下死点の通過はシビアで、その違いがはっきりとスリップと言う形で簡単に現れるので練習になります。 下りでもタイヤが滑る感覚と立て直す感覚が何度も何度もあるので、これまた、下りコントロールの修行になります。  不定期ながらBCポーターさんが整備された良いMTBをサイズを見てレンタルしてくれますから、初めてのMTBダートデビューにも良い所です。  MTBにはまっている方も、ちょっと興味のある方も是非、相模湖PFでMTBを体験して欲しいですね。
 ごっしょにご参加のお客様、今日も娘達もお世話になりました。 お疲れさまでした。また、修行を積みにいきましょう。!
[PR]
by narukiya | 2011-12-18 19:09 | 独り言
<< 年末まで 泣きの涙の大特価その... 江ノ島 ロードツーリング でした。 >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧