レレチャリ(ウクレレチャリティイベント)でした。
f0073557_902810.jpg

お客様のハンサム判治さんが主催されているウクレレをつかった被災地支援活動のレレチャリが開かれました。 今回も家族で張り切って参加。あまりハワイアンな曲が流れることがないレレチャリですが、今回は仕事帰りのフラダンスのお姉さんもいらして、またもや楽しい夜となりました。 私はこれしかできないから「クレイジーG」を人がまだ集まらないうちにこっそりと。スピーカーにつながると下手でもテンションが上がるものですね。 写真は今、自身の音楽の方向性に悩める78部長のウクレレに飛び入りでフラのお姉さんが! ちょっと照れているように見えるのは気のせいでしょうか。001.gif  途中、判治さんのウクレレ講座では長女と次女がボーカルにご指名いただき、ご本人に目の前に判治さんの歌を、バックバンドにウクレレの世界大会チャンピオンを従え、皆さんのウクレレに合わせて熱唱。 楽しい夜となりました。  月一回、明大前で行われてます。 チャージの2000円全額がウクレレを被災地に届けるために使われています。 昨晩の話では「生き死にのかかる状況は過ぎたが、これからは心のケアが問題」である旨の話が聞けました。これからもっと、ウクレレなり、自転車の楽しみなりを伝える事がそして楽しんでもらう事が大事ですね。   こんなイベントであれば楽しめた上にお役にたてる活動ならば長く続けられそうです。  次回は皆さんも是非に。
[PR]
by narukiya | 2012-01-25 09:05 | 独り言
<< 26日はスポーツ車担当二時まで... タイヤが200本以上入って来て... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧