無事にシングルスピード選手権 終了です。
f0073557_1802115.jpg

土曜日のこれでもかという雨にはさすがに路面を心配しましたが、日曜日の相模湖は強い日差しも射し思いのほか良いコンディションとなりました。 そんななか行われた第二回のシングルスピード選手権(SSJ2)。 お客様と張り切って参戦してまいりました。 応援チーム合わせて20名強。 
 自転車のレギュレーションは1台にギアが2枚であること。 前後に1枚ずつということですね。 そして名物仮装でのレース。 なぜか当店の関係した参戦の方には「なんでもいいから仮装すべし」のお達しが。 その結果、なかなか一見、人にはわかりづらい、細部にこだわった仮装が多い結果に。 たとえば部長さんは今回は名刺を持参。 大阪のおばちゃんは「おかんにブラジャー借りてきました。」と大笑いさせていただき、ちいさな籠にはネギとママレモン。 覆面レスラーにゴールドジムの腰バンドつけたアマレスラー、 手をあげても止まってはくれない完璧なタクシー運転手、 安全装備万全なホッケー選手。 ブロックタイヤのドレッドヘアのボブさん、青春白書のかたに 姿勢の良い新郎に、本当に美人さんになってしまった4位入賞男。 そしてイケメンの仮装ヘアスタイルの判治さん。(仮装ではないですね。失礼しました。笑) 新撰組に謎のくるくるヘアの謎の中年BOY。 
 細部をみるとストーリー満載なのですが、一見にしてはわからないのが、らしくて素敵です。
ここで注意ですが、MTBのレース参戦にしたんですよ。  れーす。 季節外れのハロウィンでないことだけは明言しておきましす。   
 去年同様。 本当に良い雰囲気の中、真剣に走りながらも遊び心満載。 ボランティアのSSJ実行委員の方をはじめ、ナカザワジムさんやBCポーターさん、相模湖PF、みなさんのお蔭で今年もお客様と大笑いしながらレースを楽しめました。  シングルスピードならではの面白さとゆるさと真面目さが入り混じった素敵なレースとなってます。 そういえばイギリスのMTB専門誌 ダートマガジンの取材もあった模様でした。これも楽しみですね。
[PR]
by narukiya | 2012-04-17 18:23 | 独り言
<< スペシャライシャライズド 竹谷... 15日 (日) 所要重なりまし... >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧