人気ブログランキング |
カテゴリ:独り言( 1199 )
都内で自転車利用する方への保険加入が義務化されます。
来年4月から東京でも施行されます。
 保険代理業の免許を持っていないので保険を詳しくご案内できませんが、当店では自転車安全整備士が点検して道交法の普通自転車の要件を満たしているものに貼付できるTSマークがございます。 必要な整備をして要件満たせばおまけで保険が付いてきます。私どもで頂くのは保険料ではなくて整備費です。 
 先日も飛び込み修理でお子さんのパンク修理でにいらした自転車のブレーキの利かないこと。
 私の握力で前後握ってもツーってタイヤが動きます。
お母さまもその状況にびっくり。購入時には効いていたとの事でしたが、何しろ点検調整はズーっと必要なのが自転車です。 
 TSマーク点検費 2200円税込(当店販売車両は1100円税込) 別途 ベルが無いとかライトかつかない、タイヤの摩耗が激しいなど必要な修理費がかかります。
 詳しくは東京都のサイトへどうぞ。
http://www.koho.metro.tokyo.jp/2019/12/02.html?fbclid=IwAR19BZPrOGe4xlHPW68DfEDazog1-uaBnqAwxdDBU-7EcEDu1XnoTDlFHCU

by narukiya | 2019-12-05 09:07 | 独り言
定休日は講習会でした。
 定休日は講習会シーズン。
 東京都自転車商組合が主催するサイクルマイスターの更新講座。 今回は自転車そのものの技術というよりも、経営やら接客の部分講座でした。 
 スポーツバイクメカニック講座でもご一緒する機会のあるご同業のコーキ屋さんの濱中さんのSNS活用術。 実際にしっかりと取り組んでいらっしゃるご同業のノウハウ満載でした。 それにしても『いい声』。『ジェットストリーム』って言ってほしいです。(^^;)

 ヤマハさんの講座では試してみたかった、MTBモデルの特別なアシストモードでの「ラチェッティング」での漕ぎ具合を通常モデルとの比較ができました。
 MTBでのシングルトラックの登りコーナーでちょっと漕ぎたしながら曲がるようなシーンでのアシスト具合は通常よりももっとダイレクトなオンオフが必要なのですが確かに違いました。 素晴らしい。
 そして会場となった車両検には何度も行っているにも関わらず、帰りのバス停の道を間違えてご同業二人を巻き添えにしたあたりは「俺本物」と自画自賛(-_-;)。
 王子の〆は酔わないで行きたいと思っておりました「おでん」のお店で丸真正宗を美味しいおでんと一緒にいただいてまいりました。 ご参加の皆様 お疲れ様でした。

f0073557_08425701.jpg
f0073557_08430769.jpg
f0073557_08430846.jpg
f0073557_08432215.jpg


by narukiya | 2019-11-28 08:46 | 独り言
Facebookbページもございます。
なんだかんだと更新のしやすいFacebook。 鳴木屋輪店のページがございます。
ちょこちょこと情報を上げております。 こちらもよろしくお願いします。

by narukiya | 2019-11-25 09:05 | 独り言
新型SCOTT ADDICT RCに乗ってまいりました。
定休日は押しかけ試乗会!?
入荷をしながらも私自身乗れていない新型のSCOTT ADDICT RC。 この週末もわざわざ、実車を見てみたいとご来店のお客様に乗った感じを実感こめてお伝え出来ないもどかしさがありました。 各サイズの試乗車ができたということと担当営業と試乗車のタイミングが合えば本社での試乗をさせてもらえるということだったので、店主特権有効活用で担当営業に急遽無理をお願いして午前中にようやく試乗できました。
 以前の同モデル チームイシューに比べて明らかに乗りやすい。今乗っているFoil Disc のHMFカーボンのモデルに比べるとガッチリしているようでしたが、上りは川沿いの土手の道の上り下りを繰り返しましたが回転させてもトルクで登っても以前のモデルよりもリズムに合わせやすい気がしました。 
 アスリートではない私でも扱いやすいバイクになってます。 BBハイトを下げたこと。 スルーシャフトのホイールとDISCブレーキ前提で、これまでとは違う思想での設計がより良いバイクの肝になっているとの事。
 サイズ選びは少し迷いそうです。私の身長(169.7 サドル高645㎜)ではXSかとおもっておりましたがXXSも選択肢になりそうです。 シートピラーが上がるせいかXXSのほうが乗り心地が明らかによりスムーズになりました。(タイヤ空気圧は6Barで同一。)
 ピラーのしなりなのか?ほかの要素なのか。 
 いずれにしてもお借りしたバイクでそのまま江戸川北上してもっと乗っていたいと思った午前中でした。
 まだ先になりそうですが、今後、お店の方と一緒で試乗できる機会ができる準備と進めているとの事。そちらも楽しみです。
f0073557_08515446.jpg
f0073557_08513704.jpg
f0073557_08520195.jpg
f0073557_08521004.jpg
f0073557_08521621.jpg
f0073557_08522405.jpg
f0073557_08523212.jpg

by narukiya | 2019-11-07 08:53 | 独り言
セルフディスカバリー王滝100㎞ ぎりぎり完走できました。
お休みを頂いてお客様と一緒に久しぶりの王滝100㎞に参加してきました。
 目標は『完走』。 普段大して乗れないでおりますので、いろいろなものすべてに頼って臨みました。 試したい機材のテストにもこれ以上ない過酷さです。
 バイクは世界戦でも男子女子共に優勝を勝ち取っているSCOTT 2019 SPRAK900RC。[カーボンフルサス29er]は完全に練習不足のアラフィフ親父を補い労りながら走ってくれます。 下りはもちろん、登りも楽なのです。
 2020も継続モデルです。 ご一緒のKさんもスパーク!
f0073557_08183884.jpg
そして『チーム鳴木屋』でMTBの国内公式戦CJシリーズなども走って頂いている吉元さん。 新設のグラベルクラスの初代王者を狙て、シマノの新型コンポ GRXを積んでPepcyclesをNS-D11仕様で参戦です。 前回シングルスピード部門で1位でしたのでスタートもコールからの先頭から。さすがです。
 そしてPepcyclesの創業者エビネ君も前回3位という事でコールから先頭スタート。本人全くその気がなく、私たちと一緒に先頭からはるか後方200mくらいの所にいたのがさすがです。
f0073557_08321707.jpg
f0073557_08360040.jpg

今年の6月に参加のお客様から災害の影響でコース変更となり、その逆回りなので、楽なはずとの情報が。 おじさんにはうれしい所だったのですが…。
 走ってみると確かに舗装路も増えていて(とはいえ9割はダートかな。)最初に10㎞の登りがあるのでこれが最後にある事を考えれば、ここさえ乗り切れば後は何とかと思えるコース設定。
f0073557_08071560.png
38㎞地点の第一チェックポイントを乗り切れば後は何とかなるさと思っておりましたが、先の台風の影響かコース上の落石、木の枝に葉っぱと往年の王滝をほうふつさせるガレッぷり。 まさしく王滝!!
 
f0073557_08032360.jpg
f0073557_08181530.jpg
写真を撮れたところは止まる事ができた比較的穏やかなところですがそれでもいい感じです。 激しい下りや登りの最中はとても止まる事が出来ませんでした。
2016年の台風が来ている時の開催じでは濁流ととなって、流されそうになった人続出の川も穏やかで澄んでおりました。

f0073557_08180298.jpg

不思議なもので8%や10%の勾配が延々と続くと途中にやってくる5%くらいの所は平地に見えてきます。平地なのにこれしか踏めないと思って、ふとサイコンを見ると勾配が5%。3%だと下りに入ったかと少し錯覚します。
この辺りですでに判断力低下気味です。(^^;)
走っている最中は『楽し苦』よりもまだ登ぼるのか~とかまだ下るのかよ~などどちらかというと『苦』なのですが走り終わると満足感と共に楽しかったと思えるから不思議です。それも木曾の山中の景色や雰囲気がさせることなのでしょう。
f0073557_08022250.jpg
f0073557_08005881.jpg
f0073557_08273396.jpg
f0073557_08270274.jpg
何とかCP3の制限時間ぎりぎり2分前で通過できてその後完走できました。
ご一緒のお客様にはCP1の後に颯爽と抜かれていったのですが、その後ミスコースでの時間ロスからの一コケで、数分間に合わずとの事でした。普段はロードバイクを楽しんでいただいておりますが、夏の白馬でのMTBライドが効いたのか、明らかに下りが早く安定していたので来年はきっと完走となることでしょう。
今回吉元さんはパンクの神に愛されてしまい、6回のパンク。大きくリム打ちしてへこんだリムを手持ちの道具で何とか広げて走りきりました。
リム修正のところで1時間以上かかってしまったというのに7時間台。
早くも来年5月に向けての決意を固めていらっしゃいました。
私は来年9月に向けて老い対策に臨みます!
試した機材のレポートはおいおいに。


by narukiya | 2019-09-17 08:40 | 独り言
INDUSTRY NINE HYDRA 脅威の360ノッチ!手組ホイールです。
インダストリーナイン ハイドラハブで手組させて頂きました。
驚きの360ノッチ! マイクロスプラインなのに、ノンブースト仕様。
スポークはサピム XRAY Black。
お客様の、厳選部品で組み上げるホイールは素敵です。
f0073557_08195057.jpg



by narukiya | 2019-08-22 08:21 | 独り言
一輪車点検
何度かに分けての一輪車 点検修理ようやく完了です。
 タイヤ交換が必要という事はたくさん乗ってもらっている証拠。緩みや危険がないかを全数チェック。 一見大丈夫でもよくみればスポーク折れ。 錆と疲労+外部要因の衝撃が原因。 そのまま使えば足に刺さってしまうような大けがにもなりうるものです。
 点検の必要性をご理解いただいている学校とPTAの皆さんにも感謝です。 
中腰での姿勢で合計約50台。 腰の修行になりました。
次は私の腰のメンテしなければ。(^^;)
f0073557_08555604.jpg
f0073557_08560340.jpg


by narukiya | 2019-08-06 08:56 | 独り言
雨の季節です。 素敵な泥除け。
 雨の多い季節。スポーツ車で通勤されている方には泥跳ね問題は悩ましいところです。 ご自身だけでなく、後方の方への配慮としても。
 ドイツ SKSのスタイリッシュなバイクにも似合うこんな泥除けはいかがでしょうか。一見、気が付かないスマートさ。バイクに合わせて角度や長さの調整幅を持たせてあるので多くのバイクに良い感じにとりつきます。
取り外しも簡単。お勧めです。 SKS レースブレードプロ 7800円税別
f0073557_09214194.jpg

by narukiya | 2019-07-01 09:13 | 独り言
昨日は朝サイクリング45㎞でした。
本日の朝サイクリング45㎞。 
雨上がりの飛び切り綺麗な空気と空の中のサイクリングでした。 多摩サイに出たとたんの向かい風と久しぶりの記念館坂にはたっぷりとかわいがっていただきましたが、稲城の美味しいパンで充電できました。
 昨年のケガでご無沙汰だったIさんにもご参加いたただきました。
後ろから見たぺダリングもはきれいで骨のトラブルを感じさせない回復ぶりに、帰りはすっかりいつものペースでの巡行。 大丈夫でしょうか。(^^;)
 皆さま、ご一緒いただきありがとうございました。
f0073557_08092565.jpg
f0073557_08091381.jpg

by narukiya | 2019-06-17 08:10 | 独り言
展示会でした。
早くも定休日は展示会!
 昨年発表されながらもなかなかお目見えしないキャットアイのサイコン。 メーカーの方から事情伺えました。
 もう少し待ってくださいね。より良くなって出てきますので!
 リッチーのリアエンド。スルーシャフトになってもリッチーエンドの佇まいを残すところが素敵です。 
 他にも26000円の高級チェーン。なにが凄いのかがまだベールに包まれている世界限定500本。そのうち50本が国内入荷だそうですが早くもメーカー完売になりそうだとか! 
 その後はカンパニョーロの講習会。なかなか縁の無いEPSですがこんな時こそじっくりと見てまいりました。 本日も眠気に打ち勝ち修行積ませていただきました。
f0073557_08102546.jpg
f0073557_08103884.jpg
f0073557_08104772.jpg
f0073557_08111281.jpg
f0073557_08105644.jpg

by narukiya | 2019-05-16 08:13 | 独り言


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧